弁護士 上出恭子の部屋

働き方ネット「つどい」のご案内

2011/12/13 18:56:37

当事務所の岩城穣弁護士が事務局長を務めます「働き方ネット大阪」では、昨今、社会問題の一つとなっている「ブラック企業」を取り上げて、下記集い実施予定です。
よろしければ、是非、ご参加下さい。

【 就職難とブラック企業 - 〈まともな働き方〉を考える】 働き方ネットHPより
「新就職氷河期」のもとで、学生たちは、自分を見失いそうになりながら、つらい「就活」
に耐えています。運良く正社員になれても、苛酷な労働と健康障害が待ち受け、非正規職にしか就けなければ、細切れ雇用と貧困が待ち受けています。そして、労基法も守らずそんな青年労働者を食い物にする「ブラック企業」がまかり通っています。
 労働組合と市民社会が力を合わせて学生や若者のこのような状況を改善しない限り、日本におけるディーセントワーク(まともな働き方)の実現はあり得ません。
 そこで、今回の働き方ネットの「つどい」では、就職とブラック企業について最近出版された、次の2つの本の著者のお話を聞いて、改善への道筋をみんなで考えたいと思います。
①『就職とは何か―〈まともな働き方〉の条件』(岩波新書)を11月に出版(18日発売)した、働き方ネット会長でもある森岡孝二関西大学教授
②『ブラック企業に負けない』(旬報社)を9月に出版した、学生自ら労働相談や調査
を行っているNPO法人「POSSE」の事務局長の川村遼平さん

日時 2011年12月14日(水)
                午後6時30分~8時40分
会場 エルおおさか(府立労働センター) 708号
         京阪・地下鉄谷町線 「天満橋駅」より西へ300m
         地下鉄堺筋線 「北浜」駅より東へ500m 
参加費 500円(会場費+資料代)
主催: 働き方ネット大阪(URL http://hatarakikata.net/)
連絡先: 民主法律協会(TEL 06-6361-8624)
 

ページの先頭へ戻る