弁護士 和田 香の部屋

2013年12月

自転車は車道の左側を走行することが原則となりました

2013/12/10 11:26:24

  平成25年12月1日より、改正道路交通法が施行されました。
 従前、自転車については道の左側を通行することについて法的な決まりはありませんでしたが、改正道路交通法の施行により自転車を運転する際は「道路の左部分に設けられた路側帯」を通行しなければならなくなりました。
これは、自転車による事故が多いことなどから、自転車を車の仲間であることを明確にして取り締まりの対象とするものです。
 警視庁のホームページでは、「自転車安全利用五則」として、自転車を運転する際の注意として次の5つが挙げられています。
自転車は地球環境にも優しく、小回りも利く便利な乗り物です。きまりを守り、安全に注意して上手に利用したいものですね。
 ①自転車は、車道が原則、歩道は例外
 ②車道は左側を通行
 ③歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
 ④安全ルールを守る
 ⑤子供はヘルメットを着用 

ページの先頭へ戻る