事務所ニュース「いずみ」

事務所ニュース いずみ第2号(1996/1/1発行)

阪堺電車(上町線)天王寺駅付近

阪堺電車(上町線)天王寺駅付近

謹賀新年

 新年明けましておめでとうございます。
 みなさまにおかれましては新しい年をご健勝にてお迎えのことと思います。
 昨年4月に当事務所を開設して以来、様々な民事・刑事事件を担当して活動し、また蒲田は労働事件など、岩城は過労死事件や土地・住宅問題など、それぞれが特に精力的に取り組んでいるテーマについても、大いに頑張って進めてくることができました。これもひとえに、みなさまの多大なご支援やご援助があったからこそと、心より感謝いたしております。
 お蔭さまで事務所として最初の新年を無事に迎え、今年もみなさまに役立つ法律事務所として頑張って行こうと、所員一同はりきっております。
 今、国民のための司法改革、迅速かつ適正な裁判という見地から、法曹人口を増員し、司法容量を増やそうと、弁護士からの裁判官や検察官への任官、および司法試験の合格者の大幅増などが議論され実行されつつあります。私たち弁護士もまた司法の分野に身を置く者として、裁判所を国民に開かれた、もっと利用しやすい紛争処理機関としていきたいと考えていますし、そのためにも、みなさまに大いに利用していただける法律事務所を目ざしてまいりたいと思います。
 本年もよろしくお願い申し上げます。

1996年 初春 あべの総合法律事務所

弁護士 蒲田豊彦  事務局長  酒井 秀和
弁護士 岩城 穣  事務局   根木原知子
         事務局   阪田裕美子

事務所ニュース いずみ第2号(1996/1/1発行)の他の記事

ページの先頭へ戻る