弁護士 中森俊久の部屋

春秋会の活動

2019/08/01 00:00:13

 大阪弁護士会には、7つの会派がある。私は、春秋会という会派に所属し、昨年度は平野惠稔幹事長のもと執行部の一員として活動をした。それぞれに個性があり、かつ、楽しむことにも長けているメンバーとの時間は、とても有意義なものであった。お陰で、普段では参加しなかったであろう青森で開催された日弁連の人権擁護大会にも参加することもできた。話は変わるが、本年度の司法試験の受験者数が5000人を切り、減少傾向にあるという。弁護士の仕事が魅力的に思われていない点に要因があるのかもしれないが、多くの誤解もあるように感じる。多くの若者が法曹界を目指すべく、弁護士の仕事のやりがいを広く知って貰うことの必要性を感じる今日この頃である。

ページの先頭へ戻る