弁護士 中森俊久の部屋

2012年10月

「障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律」

2012/10/10 00:00:52

「障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律」
(以下「障害者虐待防止法」)が平成24年10月1日に施行されます。
この法律は、「誰であっても障害者への虐待をしてはならない。」と明記し、
家庭や施設、職場で虐待やその恐れのある状況を発見した人に通報を義務付けています。

また、通報者の秘密を守ることや国や自治体が虐待防止の責務を負うことに加え、
障がい者を現に養護する人(養護者)に対して支援措置を講じることなども規定されています。
そして、この法律に基づき、全国の市町村や都道府県は、障がい者虐待に関する窓口を設置し、
相談や通報などの受付を行い、虐待の早期発見に取り組むことになりました。
この法律が実行力を持ち、障がい者の尊厳が守られることを願います。

 

ページの先頭へ戻る