弁護士 中森俊久の部屋

2003年07月

変化

2003/07/20 09:00:00

  私が高校生だったころ、周りに携帯電話を持ってる人などいなかった。今では身体の一部みたいにして、みんなが持ち歩いている。カメラ機能のついてない自分の携帯電話を見て、時代遅れのような気さえしてくる。技術の進展の早さに、改めて驚かされる今日この頃である。
 小さいころ、アニメのドラえもんを見て、ドラえもんの道具が欲しくて仕方なかった頃があった。その開発も夢でない世の中が来るかもしれない。目下のところ、「どこでもドア」が一番欲しい……。
 ただ、いくら科学技術が発展しようとも、人間が自然界を完全に支配することなど不可能だ。今年の5月26日、自由法曹団の五月集会のため秋田に居たところ、震度4の地震にみまわれたが、その時も天変地異の凄さに人間の弱さを感じた。
 ところで、天変地異並の凄さと言えば、今年の阪神タイガースの強さだ。ひたすら優勝を願うのみである。

ページの先頭へ戻る