弁護士 上出恭子の部屋

新年のご挨拶

2012/01/12 18:49:02

「めでたさも中ぐらいかなおらが春 小林一茶」
 みなさま、新年明けましておめでとうございます。
 さて、冒頭の一句ですが、おみくじを引いたときに「大吉」だと少々恐れ多い、「小吉」だと少し物足りない、「中吉」が一番、安心して嬉しいということを思い起こす句です。
 未曾有の大惨事の起きた2011年を終えて迎えた新年は、穏やな1年となりますことを願っております。
 当事務所も、微力ながら、みなさまの暮らしに役立つ活動ができるよう本年も努力して参りますので、よろしくお願いいたします。

 

ページの先頭へ戻る