弁護士 上出恭子の部屋

2010年08月

サミュエル・エトウ

2010/08/01 15:40:37

 少々、大げさだが昨日、生まれて初めて、サッカー・ワールドカップの試合を初めから最後まで見た。日本の初戦である対カメルーン戦である。スポーツは全般に見るのも、自分がするのも縁遠い生活を送ってきた中で、四年に一度の世界のお祭騒ぎは、自分には、全く無関係だった。

 そのきっかけは、たまたまその数日前に、NHKスペシャルでアフリカ・カメルーン出身のエースストライカー「サミュエル・エトウ」選手の特集を見たことだ。彼は、現在イタリア・ミラノのクラブチームに所属しているが、アフリカ出身の代表選手として、今回の大会での公式ポスターのモデルにもなっている。その彼が、インタビューの後半で、「あなたにとってサッカーとは何ですか」と問われて、ほんの一瞬考えるしぐさをしたものの、エトウ選手は「義務だと。」力強く、きっぱりと返答した。とても印象に残る場面だった。

 誰かが自分に「あなたにとって弁護士とは」と問われたら、自分は何と答えるのだろう、そんなことがふと頭をよぎった。

ページの先頭へ戻る