弁護士 蒲田豊彦の部屋

シンポジウム「養育費のあり方を考える」のご案内

2012/10/10 00:00:00

現在の日本では、離婚して母子家庭になると、とても厳しい生活状況に置かれてしまうことがあります。その背景の一つとして、養育費がきちんと支払われないという問題があります。

 まず、未成年の子がいる離婚において養育費の取決めがされないケースが6割以上もあります。なぜ、このようなことがおこっているのでしょうか。

 養育費の取決めがされた場合も、その額はどうでしょうか。その養育費で、十分に子どもを育てていけるでしょうか。

 そして、いったん養育費の取決めをしても途中で支払われなくなるケースも大変多いです。きちんと最後まで支払ってもらうためには、どうすればよいのでしょうか。

 このような問題についての解決の糸口を見つけるために、大阪弁護士会では、養育費政策について造詣の深い下夷美幸さん(東北大学大学院文学研究科准教授)を講師に招いて、日本の養育費政策の現状と課題についてご講演いただくことにしました。

 また、養育費算定の仕組みについて、実務の問題点も含め報告いたします。

 参加費は無料です。ご参加ご希望の方は、当事務所にご連絡下さい。当事務所より参加申し込みを行います。

 

日 時 2012年11月17日(土) 開場:午後1時 開会:午後1時30分

場 所 大阪弁護士会館 201・202会議室

   大阪市北区西天満1-12-5

講 師 下夷美幸さん(東北大学大学院文学研究科准教授)

報告者 下迫田浩司弁護士 

家庭菜園

2012/09/14 19:33:09

昨年、大切にしていた牡丹を鉢植えにして、そのあとの2畳ほどのところに、胡瓜と茄子を植えた。

胡瓜は2本の苗から20本ほどの収穫があったが、茄子は実が固くて食べられなかった。水を与えるのが足りなかったようである。

 今年は3畳ほどに土地を広げ、胡瓜とトマトと隠元豆を植えた。順調に育ち、胡瓜と隠元豆はすでに6月中旬に収穫している。成長が早く、しばらく放置しておくと大きくなりすぎる。腐葉土を入れ、油槽を投入した。手間(労力)を考えると、とても採算は取れない。スーパーで買った方がはるかに安い。

 先日はグリーンカーテンを作るため、苦瓜を植えて窓辺に荒い網を張った。成長すれば窓に日陰を作ってくれるだろう。大地(狭庭だが)はえらいと思う。同じように植えてもプランターに植えたものと地植えのものとでは、葉の色や実に大きな差が生ずる。

 気がついたのだが、胡瓜や隠元豆は蔓を伸ばし成長していくが、添木を夕方につけてやると、翌朝には棒を見つけてちゃんと巻きついている。蔓の先に目でもついているのであろうか。不思議である。

 今朝(6月27日)も胡瓜を採って塩をかけて食したが、鮮度が拔群で、メロンよりもおいしいぐらいである。もっとも自家製ということで余計においしいのかもしれない。

 

サービス残業の残業手当請求について

2012/07/12 18:25:06

日本では各企業でいわゆるサービス残業が蔓延しています。

 そんな悪癖を打破し、働く人たちが残業手当の未払分を裁判に訴え出ることが増えています。大変いいことだと思います。

 裁判では、労働者の請求が当然のことながら認められるケースが大半です。

 残業手当の支払いを求めるには、次のことが大切です。

① 残業をした日や時間をはっきりさせ、それを立証しなければなりません。

   通常は出勤時のタイムカードがあればそれが一番です。

   ところが、タイムカードは会社側が管理、保存しており、それが入手しがたい場合が多くあります。しかし、それにかえて労働者の毎日の出退勤の日時のメモや日記帳、場合によっては、パソコンを使う職場であれば、パソコンの電源を切った時間などがわかれば、そのデータなどで残業した日や時間がカウントできます。

   裁判所は労働者側のこれらの立証を認めてくれる傾向にあります。

② 残業手当(2割5分増しの賃金)の請求は2年間の(短期)時効で消滅する(労働基準法115条)ので注意が必要です。もちろん、2年ごとに訴えを追加していけば時効には罹りません。

③ 裁判所は判決で残業手当の金額と同一の金額をプラスしてその支払いを命じることができます(労基法114条)。これを付加金の請求といいます。

  ただし、「命じることができる」というのですから、裁判所は付加金の請求を認容しない場合もありますし、和解のときは付加金が除外される場合も多いようです。

④ 判決では残業手当の不払いのときから年5%の遅延損害金の支払いが命じられます。これも大きな金額となります。ただし、裁判上の和解のときは除外される場合が殆どです。 

雲南で失った携帯電話

2012/05/18 10:47:57

みなさまはゴールデンウィークをいかがお過ごしになりましたか。

 私は4月28日から5月5日まで、上海経由で雲南省の麗江やジャングリラを訪ねました。

美しい山河をめぐり、15もの少数民族が住む地を訪れることができて大変よかったです。

私は旅行中の5月1日、麗江で携帯電話を失いました。大いに困惑し、急いで日本の妻に携帯電話の通話を停止してもらうよう頼みました。

ところが、5月3日、妻から旅の仲間に電話があり、私の携帯電話が見つかり(麗江の喫茶店に忘れていたらしい)、日本人に預けられ、日本の私宅に送ってきてくれるというのです(妻がその日本人から連絡があり、その人に住所を告げたようです)。

私はすっかり諦めていましたが、中国の南から日本の私宅へ携帯電話が届くということで嬉しくなり、旅の仲間にもそう報告しました。

仲間は「美しい話だ。すごくラッキーなことだ。最果ての雲南から日本に届くなんて」と喜んでくれました。

私は人の親切を思い、まだまだ世の中、捨てたものではないと大いに感動したのでした。 

震災から

2012/03/12 18:40:14

東日本を襲った大震災からまもなく1年が経とうとしています。未だ収束せず、原発事故は未だ先が見えず、仮設住宅などで避難生活を続けている方々もたくさんおられます。

また、あまり報道されていませんが、東日本大震災の翌日(3月12日)に発生した長野県北部地震でも甚大な被害が発生し、未だ復興に向けて手付かずの状況にある地区があるとのことです。

日本は言わずと知れた地震大国です。近畿地方にも大きな活断層があり、和歌山県沖では、近い将来、南海地震が発生するといわれています。

地震をとめることはできませんが、地震の被害を小さくする努力は可能だと思います。日ごろからその備えをしていくことが大切であろうと感じる今日この頃です。 

取締役の任期は10年も可能

2012/02/13 10:52:36

株式会社(有限会社を含む)の取締役の任期は、通常、2年と定められています(会社法332条1項)。また、取締役を選任すると、その都度、取締役選任の登記を要します。

 つまり、2年毎に取締役を選任し、2年毎に取締役選任の登記をしなければならないことになります。

 日本における企業の割合は、圧倒的に中小企業が占める状況であり、そのなかでも、家族経営の会社が多くあると思います。このような家族経営の会社で2年毎に取締役を選任し、その都度、取締役選任の登記をすることは煩雑であり、また、登記費用も要することになります。

 そこで、会社法は332条2項において、株式譲渡制限会社の場合、定款で取締役の任期を最長10年まで伸張することができると定めています。

 つまり、会社の定款を変更しておけば、一旦、取締役を選任すれば、その後、10年間は取締役を選任したり、その登記をしたりすることを要しないことになり、登記費用もかからないことになります。

 取締役の任期を10年とすると、途中で取締役を解任する場合、法律上の争いになる可能性があるというデメリットなどもありますが、家族経営の会社では取締役の任期を10年とするメリットの方が大きいと思います。 

婚外子の相続分も平等

2012/01/12 18:44:26

大阪高等裁判所が、遺産分割に関して平成23年8月24日付決定で、「子の法律上の取り扱いを嫡出子か婚外子かによって区別することは、いわれのない差別を助長しかねない」として、民法の規定は違憲であり、非嫡出子は嫡出子と同等の相続分があるとしました。この決定は、一審の家庭裁判所が、上記の民法の規定を合憲とした審判を行ったのに対して、婚外子側の行った抗告を受けて、原審判を取り消したものです。そして、この高裁決定は確定しました。

すべての国民は法の下に平等でなければならない(憲法14条)というものです。

すばらしい決定だと思います。直ちに婚外子の相続分は嫡出子の半分とする民法の規定を改正し、立法的に解決すべきであると考えます。 

健康食カレーライス

2012/01/01 00:00:54

私はおいしい料理を食べるのが大好きである。

 特別上等のものではなくても、自分の気に入った店や料理をみつけると、ずっとその店に通い、いつも同じメニューの料理を注文する。

 私の携帯電話の電話帳には、店の名前と電話番号が満載されている。裁判所(大阪)の近くのカレー專門の店には、10日に1回は行って、お気に入りのシーフードカレーライスを注文する。

 10日もすると、シーフードカレーの記憶が脳裏に浮かび、もう我慢できなくなるのである。完全なリピーターになっている。

 この店のカレー(シーフードカレー)は17種のスパイスがブレンドされたカレーの素を使っている。どのスパイスをどれだけ、どのようにブレンドしているのかはしらないが、何とも奥行きのある風味で、私の味覚にマッチしている。

 私は決まって辛さ10倍、シーフード(タコ、 イカ、ホタテとブロッコリー、ニンジンなどの野菜が入っている)、ライスの大を注文する。

 カレーの辛さが脳の奥を通り過ぎて行く。汗をかきながら食するのである。

 この店のカレーは「健(けん)胃(い)」の力があるのか、食べたあとは極めつけの辛さにもかかわらず、胸焼けもせず、胃がすっきりとする。

 胃の調子が悪いときに食べると、かえって胃の働きがよくなるのである。

 まさに健康食である。

 この文書を書きながら、そろそろ10日になるな、また行かねばと思うのである。 

珈琲と煙草

2011/08/25 09:59:09

梅田の地下街の喫茶店「ピッコロ2」でコーヒーを飲んでいる。奥に長く十脚ほどのスツールが一列に並べられた小さな店だ。中年の婦人が入ってきて、一番入口のスツールに腰掛けてコーヒーを注文した。

 彼女は、出されたコーヒーのスプーンを「いらない」といって返した。ブラック通らしい。彼女は煙草を手に隣りの私に「これいいですか」と声をかけた。

 私は「コーヒーには煙草があいますね」と答え、そして、彼女に言った。 「煙草はやめられませんか」

 「私はやめようと思ったことがないの。でも、いつでもやめられるんです。二人の子を産んだときはやめてましたもの」

 「子供が育ってからはまたすってますわ」

 「銘柄は何ですか」 「ピースライト。ほかのものはダメなの」

 「うん、わかる、わかる。僕も昔ピースだった」

 「そう、両切りのピー缶が最高。よく山に行くとき、一缶持って行ったわ」

 「僕は昔、パイプをやっていました。カプスタンだの、スィートダブリンだの」

 「男の人はパイプ、似合うわね。女はダメだけど。パイプ煙草の香りってたまらないわね」

 彼女は使い込まれたブックカバーの文庫本をコーヒーカップの横に置いている。

 「コーヒーと煙草と文庫本はセットですね」

彼女は大きく頷いた。

 「そう。ハンディーな文庫本が絶対いいわね」

 「東野圭吾ですか」 「いや、村上春樹です」

 本のタイトルは訊かなかったが、本の厚さから「国境の南・太陽の西」かもしれない。私は本のタイトルを訊かないまま彼女に「またね」と言って店を出た。

 

俳句 少年の日を呼び起こすかき氷

   捩花や利かん気強き男の子

  

バッハと私

2011/01/01 15:12:08

 バッハ(一六八五~一七五〇)は「音楽の父」と呼ばれる。私は、バッハの音楽に心酔している。
 バッハはバロック音楽の代表的作曲家である。
 バロック音楽は全体として流動的かつ雄大、荘重で通奏低音の上に主旋律などを置いていくような楽曲様式である(当時は、指揮者はおらず、通奏低音がその曲の指揮者としての役割も果たした)。
 そのジャンルはオペラ、オラトリオ(宗教音楽)、協奏曲、ソナタ、組曲(当時は交響曲はなかった)などであり、バッハはオペラを除くあらゆるジャンルの曲を作っている。
 バッハは信仰心が厚く、「マタイ受難曲」などを涙を流しながら一音一音を神に捧げる思いで書いた(バッハの妻マグダレーナの著書「バッハの思い出」より)。
 私はバッハの精神性の高い、「思い」を紡ぎ出すような楽曲が好きである。急・緩・急で構成される協奏曲が好きで、とくに、ヴァイオリン協奏曲一番、二番(奏者シェリンクやグリュミオ)やブランデンブルク協奏曲一番から六番(指揮者カール・リヒター)は素晴しい。この曲は、ブランデンブルク辺境伯に献呈されたもの(必ずしも数字の順に作曲されたものではない)で、六曲とも楽想が豊かで飽きることがない。また、ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ一番から六番(奏者シェリンクとバルファ)は、透明度の高いヴァイオリンの音色がいい。
 バッハはウィーン古典派の三大巨匠(ハイドン、モーツアルト、ベートーベン)に大きな影響を与えたといわれている。

 近詠二句
   風に揺れ色重ね合ふ秋桜
   村人に酒振舞はれ秋祭

ページの先頭へ戻る