弁護士 蒲田豊彦の部屋

キャンパスを散歩

2019/08/01 00:00:50

 近くに阪大の吹田キャンパスがある。工学部や歯学部があり、かなり広い。構内は路線バスも走っているほどである。私はこのキャンパスをよく散歩する。緑が多く、池もあり、季節の花も咲いている。鳥たちや小動物ともよく出合う。あるいは住みついているのかもしれない。私は自宅からこのキャンパスを通り抜け、小野原口を出たところにあるコンビニでカフェラテを飲みながら休憩し、またキャンパスを歩いて帰宅する。この間、約1時間の散歩である。しかし、散歩とは言え、無断で大学のキャンパスに入ってもいいのかなとも思っている。散歩しながら俳句を詠んだりしている。
  黄落やキャンパスを行く路線バス
 大学の構内に路線バスが走っているのには驚いた。
  キャンパスに歓声上がる朝ざくら
 学生たちが何やら歓声を上げている。青春まっただなかである。
  篁の低きに移り笹子鳴く
 構内には竹藪が多い。そこに笹子(鶯のこと)が枝移りしながら鳴いていた。
 このように散歩と俳句を愉しんでいるのである。

ページの先頭へ戻る